前回の記事「花フェスタ記念公園の春のバラまつり初日に行ってきた(その2)」の続きです。

2018年5月12日(土) 岐阜県可児市にある「花フェスタ記念公園」の春のバラまつりにて。

バラの花は一株に、次から次へとたくさんの花が咲くものです。そしてバラの花を撮るときは、そのたくさんの花の中から傷んでいない完全な一つの花を探そうとします。するとたくさん花が咲いているのに、完全な花というのは滅多に見つからないことにすぐに気がつくわけです。

バラの花は次から次へと咲いては枯れていくのですが、きっと開花した瞬間から花は傷みはじめるのでしょうね。あと数日、いや数時間だけでも早くこの花を見つけていたら良かったのにと思うばかり。

この日はそんな作業を一日中続けていたので、思いがけず「もののあわれ」をしみじみ感じてしまいました。(;^ω^)

それでは花フェスタ記念公園のバラの写真をどうぞ。今回でバラの花の写真は最後です。

花フェスタ記念公園ローズフェスティバル_バラ21

花フェスタ記念公園ローズフェスティバル_バラ22

花フェスタ記念公園ローズフェスティバル_バラ23

花フェスタ記念公園ローズフェスティバル_バラ24

花フェスタ記念公園ローズフェスティバル_バラ25

花フェスタ記念公園ローズフェスティバル_バラ26

花フェスタ記念公園ローズフェスティバル_バラ27

花フェスタ記念公園ローズフェスティバル_バラ28

花フェスタ記念公園ローズフェスティバル_バラ29

花フェスタ記念公園ローズフェスティバル_バラ30

花フェスタ記念公園ローズフェスティバル_バラ31

特に白い花というのは少しでも傷むと目立つので、なんだか可愛そうな気もしました。(*^-^*)

それでは、今回はこのへんで。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事