前回の記事「秋に咲くバラで癒された花フェスタ記念公園 前編」の続きです。

スポンサーリンク

薔薇の香りは恋の予感♡

みなさん、バラといえば赤いバラと白いバラの2つをまず思い浮かべるのではないでしょうか。花フェスタ記念公園は公式HPにあるように世界最大級のバラ園なのです。そのバラ園のバラですが、よくもまぁーこんなに植えたもんだと感心するくらい無数に咲いています。その中で白いバラというのは、赤いバラほどではないけど2番目くらいに多くみられる色のバラでしたね。

白いバラを一日ずっと見ていて思ったのですが、「白いバラは汚れていてはいけない」という変な先入観があるせいなのか、または実際に花びらが傷んでいたりすると他の色のバラより目立つせいなのか、自分の中で花の質に対する基準が高くなっているのを感じました。

チョッとでも花びらが傷んで茶色くなっていると、白い花では汚く感じるのですよね。色のついた花だと、あまり気にならないのですが。なので、まったく傷んでいない白い花を探していましたね。変な言い方ですが、完璧な白いバラを。

さて、今回はバラの写真の紹介の後編です。

またまたお疲れの方は、是非続きをどうぞ。( ◠‿◠ )

秋の花フェスタ岐阜公園のバラ12

秋の花フェスタ岐阜公園のバラ11

秋の花フェスタ岐阜公園のバラ13

秋の花フェスタ岐阜公園のバラ14

秋の花フェスタ岐阜公園のバラ15

秋の花フェスタ岐阜公園のバラ16

秋の花フェスタ岐阜公園のバラ17

秋の花フェスタ岐阜公園のバラ18

秋の花フェスタ岐阜公園のバラ20

秋の花フェスタ岐阜公園のバラ19

「薔薇の香りは恋の予感♡」というのは、花フェスタ記念公園の秋のバラまつりのキャッチフレーズです。バラは春よりも秋の方が、香りも良いし、花もきれいだそうですがどうなのでしょう? 自分の目で確かめるためにも、来年の春にまたバラを見に行ってみたいですね。

それでは、今回はこのへんで。

次回は次回「秋に咲くバラで癒された花フェスタ記念公園 番外編」の記事をどうぞ。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事