お花見ソロキャンプ2022
満開の桜の花が咲く下でキャンプが出来る喜び

こんにちは、ochanです。

今回は久しぶりのお花見キャンプになりました。

お花見キャンプは粕川オートキャンプ場がまだあった頃は毎年当たり前のようにできたのですよね。

粕川の土手に咲く桜はとても綺麗でした。

でもコロナ禍の影響と、あのキャンプ場が最終的に閉鎖になってしまったことで、お花見キャンプのこと自体もう長い間忘れていたのだと思います。

前回この夜景の見えるキャンプ場に泊まった時、敷地の中に桜の木がたくさんあることに気づいて、帰りに桜の咲きそうな週末を選んで予約していたのです。

そしてこの日はTwitter関係のキャンパーさんがこの地に集まったのです。

というわけで、今回の記事はずっと楽しみにしていたお花見キャンプのお話になります。

最後までごゆっくりとどうぞ。

(今回は一部にセンシティブな内容が含まれていますので閲覧される際は十分ご注意ください。)

スポンサーリンク

桜が満開のキャンプ場に到着

2022年4月2日(土)、3日(日)の一泊二日で、夜景の見えるキャンプ場(仮名)でソロキャンプをしてきました。

今回のキャンプで今年通算11泊目のキャンプとなります。

キャンプ場には11:30頃に到着。

日曜日は朝早くから天気が崩れる予報だったため、いつもより早めに現地に入りました。

気になっていた桜は、下の写真の通り満開です。

お花見のタイミングとしてはバッチリでした。

満開の桜

この日は、雨が降ることを見越してポリエステルのヘキサタープの下にワンタッチテントを入れました。

これなら日曜日の朝に雨が降ったとしても、早く幕の撤収ができるはず。

朝のテント

本日はグルキャンです。

桜の花を眺めながらテントの設営をしているうちに、次々とメンバーが集まってきました。

桜拡大

グルキャンプのイベント

Twitterつながりのキャンパーさんは個性的な方が多くて、目の前に珍しいモノが次々出てきてひたすら驚くばかり。

下の写真のキムワイプを一ついただきました。

紙屑が出ないティッシュ!?

キャンプでの使い道を考えてみます。

落書き

なんか、みなさんにいろいろとご馳走になって申し訳なかったなぁ。

次は僕もなんか用意しよう。

料理

貴重な道具を見ることが出来るのも、グルキャンの楽しみの一つ。

ペトロマックスのオイルランタンは廃番になって今はプレミア価格だけど、昔は3000円台でアマゾンで売られていたもの。

僕も一つでいいから買っておけばよかった。

ランタン

スポンサーリンク

リベンジ!ビア缶チキン

前回、このキャンプ場で見たビア缶チキンの悪夢。

その時の様子を知りたい方は、こちらのキャンプ日記をご参照ください。

今回は、そのビア缶チキンのリベンジというわけです。

チキンに「ほりにし」をまぶして準備完了。

今回も七輪で焼いていきます。

なんと普通にビア缶チキンがうまく完成してしまいました。(笑)

下の写真、サクラビールの缶が良い味出してますね。

この後実食しましたがうまかったですね。

キャンプ場の紹介

前回、キャンプ場に薪を置く棚の設置工事をしていましたが、今回覗いてみると薪がこのように無人販売されていました。

薪

水道はこの1箇所だけ。

食器洗いくらいは出来そうですね。

山水

センシティブな盛り付け(笑)

なんということでしょう!

裸のバービーちゃんの上に肉が盛り付けされて出てきました。

TG CAMPさんの仕込みがいろいろと圧巻過ぎます。

土の塊さんからいただいたグルグルウィンナーをソロストーブで焼いてます。

created by Rinker
solo stove ソロストーブ
¥13,200 (2022/05/28 07:28:36時点 Amazon調べ-詳細)

夜桜を楽しむ

ワイワイしている間に日が暮れて夜になりました。

桜ライトアップ

このキャンプ場から見る夜景もなかなかです。

今回テントを張った場所からは夜景の眺めが今一つなのですが、歩いて少し高いところに上がるとこの景色。

夜景

夜桜を見ながら、サイトの真ん中で焚き火。

だれも居なくなった!?

実は、みんな写真撮影タイムでしたwww

桜のライトアップ設備などはこのキャンプ場に無いのですが、LEDランタンを車の屋根に載せて桜の木を照らすと意外にもこんなに桜の花が明るくなりました。

夜桜が綺麗ですなー。

夜桜

夜になって、雨がぽろぽろと降ってきました。

そろそろ寝床に入るとします。

夜のランタン

小雨の降る朝

おはようございます。

2022年4月3日(日)夜景の見えるキャンプ場(仮名)でのソロキャンプの朝。

昨夜はテントに入ってから、雨がタープを叩く音が一段と大きくなったのを感じました。

けっこう夜中に雨が降っていたのかもしれません。

朝になりテントの外に出てみると、その雨の余韻がまだ少し残っていました。

近くにあるお寺。

湿った桜もまた良い雰囲気です。

RITTONさんが朝食を作ってくれました。

リットンドック製作中

これがRITTONドック!

ホットドックの上にチリビーンズと漬物、そしてマスタードをかけて完成です。

「うまっ!」

お店屋さんレベルのクオリティでした。

リットンドック

RITTONドックと一緒に飲んだのが、土地の塊さんから頂いた”ROOTBEER”

これ、ビールでは無くて炭酸飲料なのです。

サロンパシーな味覚に誰もが初めて飲むと一口目にあっと驚くと思いますが、慣れると美味しいジュース。

これを飲むと肩こりが治ると言う方もいらっしゃいますが、その効果のほどは定かではありません。

ルートビア

AmazonでこのROOTBEERを探したら、見つかりました。

みなさまにも一度は飲んでほしい珍味です。(飲んでも怒らないでねw)

created by Rinker
A & W
¥1,555 (2022/05/28 18:03:11時点 Amazon調べ-詳細)

ぶりざあどさんから差し入れのあったベーコンエッグ。

こちらも美味しかったですねー。

桜の花の下でキャンプが出来れば、それだけで幸せを感じられると思います。

コロナ禍のせいで最近までこういうことがなかなか出来なかったのですが、今は少しずつ世の中が元に戻ってきているのを感じますね。

これはとてもいい流れ。世の中がもっと明るくなってほしいです。

でもそうなると来年はこのキャンプ場も人気が出ていて、もうお花見のシーズンは満員で予約できないかも(笑)

桜拡大

濡れていたタープも何とか乾き、お昼前には撤収が完了しました。

桜の花と出会いに感謝。

すっかり充電できました。

今回参加いただいた方、お世話になりました。

そしてお疲れさまでした。

それではそろそろ帰路につくことにします。

山桜

今回もこのキャンプ日記を最後までお読みいただきありがとうございました。

お花見はやっぱり良いですよー。

来週まで桜は残っているかもしれないので、みなさんも機会があればお花見に出かけましょう!

それでは、今回はこのへんで。

またどこかのキャンプ地でお会いしましょう。

このキャンプ場でのキャンプ日記一覧へ

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

この記事が気に入ったらTwitterでフォローしよう!

おすすめの記事