スポンサーリンク

ソロキャンプの夜の過ごし方

みなさん、ソロキャンプの夜は何をしてお過ごしでしょうか。
僕は晩ごはんを食べてお腹がいっぱいになってからテントに入りますが、テントの中で横になってから寝るまでの時間に、本を読んだり、あとは車からカーナビを取り外してTVやSDカードに入れた映画をみたりしています。

キャンプ場に来てまでTVなんか見るなんて、ちょっと場違いな感じもすると思います。パパーマンの場合はキャンプでは”癒し”を第一に求めているわけで、他のキャンパーさんの迷惑にならなければ、キャンプでTVやラジオなんてのもあるかなと思っているのです

ゴリラカーナビ201

ゴリラカーナビにモバイルバッテリーを接続した

僕が軽自動車に取り付けているカーナビはパナソニックのゴリラです。

以前、ゴリラカーナビ 旅の道具の記事で紹介しましたが、軽自動車なのでバッテリーを充電する能力が足りないのか、長時間TVなどを見ようとすると、途中でバッテリーが無くなってしまいます。

そこで、モバイルバッテリーの登場です。

僕が使っているのは 以前紹介したことのある cheero Power Plus 3 です。

このバッテリーはUSBでつながるモバイルなら使えるので守備範囲が結構広いのですよ。僕は他にもモバイルオーディオとか、タブレットPCとかの充電に使っていて、とても役に立っています。

ゴリラカーナビ203

スポンサーリンク

ゴリラのDCジャックとつなぐUSBケーブル

ゴリラカーナビにUSBをつなぐには、専用のUSBケーブルが必要です。

僕が使っているのはカモン 【(COMON)製】USB(A)←→DCジャック(直角/外径:4.0φ/内径:1.7φ)/黒/1.2mです。

これは下の写真の様に、DCジャック部分が直角についている上に、ケーブル長さが1.2mあるので仰向けに寝転がり、カーナビを上に持ち上げて見るときにバッテリーだけは床に置けるので、ちょうど良い長さなのですよ。

それから、カーナビの車載時にも市販のUSBシガーチャージャーと組み合わせれば純正のケーブル代わりにも使えます。純正のケーブルは、シガーソケットに入れる部分が大きいので足元の出っ張りが気になるという人には、おすすめです。

ゴリラカーナビ202

秋になって、夜が長くなってきましたね。

そんな夜、一人寝袋に入りながら小さな画面で映画を見る時間もいいものです。

それでは、今回はこのへんで。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事