スポンサーリンク

海を眺めたかったので鮎川園地キャンプ場へ出発!

こんばんは、パパーマンです。

2016年3月20日(日)、21日(月)の1泊2日で、福井県にある鮎川園地キャンプ場にソロキャンプに行ってきました。昨年も何度かこの鮎川園地キャンプ場を訪れていますが、すっかりパパーマンのお気に入りとなったキャンプ場なのです。

やっぱり岐阜県には海がないので、海を見たくなる時があるのですよ。3/19(土)は雨でしたので出発は見送り、三連休後半となる3/20から車で自宅から4時間くらいのところにある海辺のキャンプ場で過ごすことに。

日本海の冬は大雪のイメージがあるのですが、3/20は春分の日だし、最近はかなり暖かくなったので、大丈夫かと思っていたのですが・・・。

鮎川11_看板

キャンプ道具満載で出発

いつもの軽自動車は車検に出しているので、今回はステップワゴンで出発。ソロキャンプ道具一式を積載しましたが、結構なボリュームになりました。もっとも、いつもの道具に加えて釣り具も載せているので少し多めではあるのですが。

鮎川11_車載

昼過ぎに到着しました。なんと、テントを張っている人は他にはいませんでした。

な、なんかいやな予感がしますね。(苦笑)

今回もモンベルのムーンライト5にムササビウイングの小川張りの組み合わせです。

鮎川11_小川張り

スポンサーリンク

これは厳しい天気になってきました

昨日確認した天気予報では、昨夜から今日にかけて天気が回復するはずでした。パパーマンが到着した時はキャンプ場で焚き火を楽しんでいる家族連れの方がいたのですが、そのうち雨がパラパラと降ってきたので帰っていってしまいました。

そこからは誰もやって来ず、寂しい雰囲気のキャンプ場になりました。雨はすぐに止みましたが、いぜんとして空は厚い雲に覆われています。

カモメが寒そうに飛んでいますね。

鮎川11_カモメ

張り綱に取り付けたバンダナは、通りかかった人が張り綱に引っかかるのを防ぐためのものですが、今日は、このバンダナがほぼ水平になびいていますね。見た通り、北風がかなり強いです。

この風のせいもあって、テントの外はとっても寒いです。

鮎川11_風が出ている

寒い時は焚き火もいいのですが、今日は焚火台を忘れてきてしまいました。海辺には、焚き火の材料がたくさん落ちていたのに残念です。

鮎川11_焚き火もよいが

実は今回のキャンプでは、メバルを釣りたいと思い釣り具を用意したのですが、目の前の海を見たところ今日の海はシケですね。

この中で釣りに行ったら波にのまれてしまいそうなので、本日の釣行はあきらめました。明日は、穏やかになるといいのですが。

鮎川11_しけ

雨がまた降ってくるし、タープの下にいるとあまりにも寒いので、夜はおでんだけ食べたらテント内に避難しました。

鮎川11_おでん

テントの中はストーブのおかげで極楽です

テントの中で、いつもお世話になっているイワタニのCB-STV-HPRに点火。ムーンライト5の中は広いので、ガスストーブをつけても今までより余裕があります。

それにしても、ストーブは暖かくて気持ちいいですね。明日早起きしてて天気が良ければ釣りに行きたいので、少し早いのですが、このまま寝袋に入ってラジオを聴きながら寝ることにします。

鮎川11_ストーブ

それでは、おやすみなさい。

続きは次回 鮎川園地キャンプ場(2016.03.20)朝起きて目の前の磯に魚釣りにいく の記事ををどうぞ。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事