スポンサーリンク

花フェスタ記念公園では赤いハナモモの花が満開だった

2018年4月8日(日) 岐阜県可児市にある「花フェスタ記念公園」に花を見に行ってきました。前回の記事「まるで海 ネモフィラの青い花畑が見ごろを迎えた花フェスタ記念公園」では青いネモフィラの花を紹介しましたが、今回は赤いハナモモの紹介をしますね。

下の写真が花フェスタ記念公園で見たハナモモです。ハナモモは花を観賞するための桃の木というわけですが、この公園の木に咲くピンク色の鮮やかな花は、とても豪華な感じでした。

ところで公園の看板には「ハナモモ」と書かれていたのですが、このハナモモの花びらの形状は針の様に細いのです。ひとことでハナモモといっても、調べてみると桜や梅にとても似たような花をつける品種もあったりといろいろな種類があるみたいです。

花フェスタ01_ハナモモとメジロ07

菊の花に似ているのでキクモモ

そこでもう少し調べてみると「キクモモ」という品種がみつかりました。これは花が菊に似ているという意味なのですが、花の形状が針のようで、ほぼ同じですね。というわけで、どうやらこのハナモモは「キクモモ」のようです。

花フェスタ01_ハナモモとメジロ06

スポンサーリンク

メジロの群れが蜜を吸いにやってきた

さてメジロの群れ花の蜜を吸いにやってきたようですよ。

花フェスタ01_ハナモモとメジロ01

写真を撮っているとメジロさんと目があいました。(笑) 「変な人が見ているなぁ」とか思われているかも。

緑色の体のメジロがハナモモの花の中にいると、まるで花に混ざっている若葉のようですね。

花フェスタ01_ハナモモとメジロ02

メジロ君はちょこまかと動きが早くて、写真におさめるのが大変でした。(; ・`д・´)

もう、考えるな感じろ!って境地になって必死でメジロを追っかけてましたよ。

花フェスタ01_ハナモモとメジロ03

ハナモモの下でまつ

メジロさんは気まぐれで、すぐにどこかへ飛んで行ってしまいました。この公園は花が多いので、きっとメジロさんも目移りするのでしょうね。

そこでハナモモの下のベンチに座って、じっとメジロさんを待ち伏せをしていました。(*^-^*) しばらく待っているとメジロさんが再登場してくれましたよ。

花フェスタ01_ハナモモとメジロ05

今回はハナモモとメジロの写真が同時に撮れて、とても満足のいく散歩となりました。(^^♪

前回もお知らせをしましたが、次の週末の4月14(土)、15日(日)は春の無料感謝デーが開催される様です。詳しくは、花フェスタ記念公園のHPをご覧ください。

メジロは気まぐれなのでわからないけど、ハナモモの花はきっと見れるのではないかな。

花フェスタ01_ハナモモとメジロ04

それでは、今回はこのへんで。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事