スポンサーリンク

釣りすぎたアジを食べるのがイヤになったことはないです

今日は、ちょうど会社帰りに大雨がふりだしてしまいましたが、少し前に買ったモンベルの折りたたみ傘をカバンに入れていて、なんとか助かったパパーマンでした。

梅雨はまだまだ続きそうですね。

さて、日曜日にたくさん釣ってきたアジ(サバもいれて341匹)ですが、もちろん月曜日のアジフライだけでは完食できるはずもなく、火曜日、水曜日と2日続けて、今度はアジのカラあげを食べています。

だいたい300匹を超えたら、1週間は食べれないと無くなりませんね。

昔は多すぎて、どうやって全部食べようかと悩んでいた時もありましたが、最近では調理方法を変えながらコンスタントに最後までたべてしまいます。

よく好きなものを食べすぎてしまい、逆に嫌いになってしまうことがありますが、そこのところはアジの場合は大丈夫なようです。

今日も美味しく食べてますから。(笑)

パパーマン家のアジのカラあげ

下の写真のミッチーが作ったアジのカラあげは、小麦粉だけで何も味付けをせずにシンプルに揚げています。

もちろん好みで、塩とかコショウとかかけてもいいのですが、あの衣の部分にアジのウマミがギュウーとしみこんだのが、とてもうまいわけで、パパーマンはそのままで何十匹でもいけちゃいます。

アジのから揚げ01

というわけで、2日続けてアジの料理のお話でした。

アジで血圧が下がったかな。

さて、そろそろキャンプネタに戻したいところですが。。。

それでは、また。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事