スポンサーリンク

夕方は絶好のチャンス

2017年10月1日(日)
この日は栗栖園地キャンプ場からのソロキャンプの帰り道に、最近よく訪れている近所の公園に立ち寄りました。この公園で花や昆虫、それから鳥などの写真を撮る様になってから、以前2回だけ青いカワセミの飛んでいる姿を見かけました。そのカワセミの色が奇麗だったのですよね。それからいつか、あのカワセミを写真に撮ってみたいと思っていたのです。

実はこの日の前日、土曜日の午前中にもこの公園を訪れたのですが、カワセミの姿はなかったのです。それでよく考えてみると、過去カワセミを見た2回はいずれも夕方のことだったので、この日も夕方を狙って来てみたというわけです。

いやぁー、するとしばらくしてやって来ましたねカワセミ君が。カメラにつけていた望遠レンズでカワセミ君をバシャバシャ撮ったのですが、意外にもカワセミ君に警戒されている感じではありませんでした。もしかして、カメラ慣れしていたのかもしれませんね。(そんなことがあるのか分かりませんが。)

そのうち、目を離した隙にカワセミ君を見失ってしまいました。(笑)

写真がうまく撮れているか心配だったので、すぐに家に帰ってPCの画面でカワセミの写真を確認してみました。すると、ほとんどの写真でピントが合っていなかったのですよね。(泣)

下の写真はその中でも一番マシだった写真をトリミングをしたものですが、もう限界って感じです。これでは、修行が全然足りませんね。

どうしたら、奇麗なカワセミの写真が撮れるのかな? と、最近はそんなことを考えている時間が増えてきたような気がします。

公園で写真4_カワセミ

寒さでいなくなった昆虫たち

前回、この公園に来たのは2週間前の9月17日のことでしたが、その時はハグロトンボがまだ元気よく飛んでいた記憶があります。ところがこの日は、ハグロトンボを飛んでいる姿を全く見かけませんでした。

最近は、一日中ずっと寒い日があったので、ハグロトンボ達はみんないっせいに居なくなってしまったのでしょうか。

公園で写真4_栗

スポンサーリンク

今回もまた正体が確認できなかった鳥

また、この鳴き声の大きな鳥がいました。やはり、なまえがわかりませんでした。もう少し明かるい時なら、写真で色がはっきりわかると思うのだけど。

公園で写真4_鳥

今回は初めてカワセミを写真に撮れたので、かなり満足のお散歩でした。

それでは、このへんで。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事