梅雨が明けて本格的な夏がもうすぐ。キャンプでは本格的に虫さされ対策が重要になってきますね。今回はテントの前室やシェルターの中でも使いやすい金鳥の煙の少ない微煙タイプの蚊取り線香を紹介します。

スポンサーリンク

煙が少ない蚊取り線香ならキャンプで使ってもメリットが多い

この微煙タイプの蚊取り線香ですが、パパーマンは昨シーズンのソロキャンプで使っていました。キャンパーさんの中ではよく知られている効き目が強力なパワー森林香は、煙が多いのでもちろんのこと、通常の蚊取り線香でも近い場所に置おくと煙たくて咳き込んだり、独特の匂いで不快になることがあるのではないでしょうか。

風通しの良い状況なら煙も気にならないのですが、テントの前室やシェルター内部で蚊取り線香を使うと煙がこもってしまうので、どうしても不快感が増してしまいます。

パパーマンも愛用のユニツアー3内で当初はパワー森林香を使っていたのですが、風のない時はやはり煙たく感じることがよくあったので、いろいろと試行錯誤をしました。

するといつの間にか、自分の体から一番近い場所にはどこでもベープなどの無煙タイプの防虫剤を、遠く離れたところにパワー森林香を配置する布陣になりました。(^^ゞ

今回紹介する金鳥の煙の少ない蚊取り線香は、この布陣を更に強化するためのアイテムです。つまり煙のすくない蚊取り線香ならベープとパワー森林香の間のスペースを守ることが出来るというわけです。(; ・`д・´)

普通の蚊取り線香を使うと煙や臭いで不快感を感じてしまう様な体のすぐ近く、それも前室やシェルターの中などの囲まれた空間であっても、この煙のすくない蚊取り線香なら使えますよ。

けむりの少ない蚊取り線香09

煙のすくない蚊取り線香ってどんな線香なの?

この微煙タイプの蚊取り線香ですが、パパーマン宅の近所のホームセンターやドラッグストアでは、まず置いていないと思います。あまり売れないのでしょうかね? まぁ、もっと都会ならばお店にも普通に置いているのかも。(笑)

そこでまず、このあまり見かけない煙の少ない蚊取り線香がどんなものか観察したいと思います。下の写真は左がパワー森林香、右が煙の少ない蚊取り線香です。

パワー森林香は径が小さめですので、大きく見える煙の少ない蚊取り線香は実は通常の蚊取り線香と同じサイズです。(←分かりにくい説明でスイマセン。)(;^ω^)

けむりの少ない蚊取り線香03

線香の厚みはこんなに違います。煙のすくない蚊取り線香はパワー森林香の三分の一くらいの厚さしかありませんね。蚊取り線香の材料中にある煙を出す成分を削除しているのでしょうか?かなり薄いですね。

パワー森林香は使い始めにくっついている2巻きをほぐして1巻きに分離する作業が線香が厚くて剛性が高い分だけ神経を使いますが、この煙のすくない蚊取り線香も、ほぐしているときにポキッって割れないかと緊張してしまいます。(#^.^#)

けむりの少ない蚊取り線香04

スポンサーリンク

煙のすくない蚊取り線香は微煙でした

火をつけるとこんな感じで、文字通り煙はほとんど出ません。(でも少しは出ますよ。)

けむりの少ない蚊取り線香06

下の写真はユニツアーの前室に置いてあるテーブルの真下に、この煙のすくない蚊取り線香をセットしたところです。こんなところに置いてもパパーマンの場合は煙たくありませんでしたよ。

また、このテーブルはフラットな面で構成されていますが、天板がロールタイプのテーブルを使うとロールの隙間から蚊取り線香の煙がフワフワでてきたりするものです。そんな煙が気になる場合も、この煙のすくない蚊取り線香を使えば気にならないと思います。

けむりの少ない蚊取り線香05

似ているけど全然違ったアース製薬の低刺激アース渦巻香

この辺りで先にお話しをしておこうと思いますが、この金鳥の煙のすくない蚊取り線香の弱点は価格が高いことです。(+_+) 30巻きの缶入りタイプが、この記事を書いている時点でアマゾンでは1300円台後半で売られていました。通常の緑色の線香だと、同じ缶入りタイプが747円ですから、2倍までいかないまでもかなりの価格差を感じるのではないでしょうか。

そこで、代替品として見つけたのがアース製薬の「低刺激 アース渦巻香」という商品。缶の下の方に「 煙臭さをおさえた自然な香り」と書かれています。価格もアマゾンで30巻き缶入りで555円と買い合わせ対象品になっているもののとてもお安いので、これがもし金鳥の煙のすくない蚊取り線香と同じような製品ならばかなりお買い得になりますよね。

ちなみに、この低刺激アース渦巻香の方は安いせいか近所のホームセンターやドラッグスターに良く置かれてます。(笑)

けむりの少ない蚊取り線香07

まずは線香の厚さ比較です。緑色は金鳥の普通タイプ、真ん中の黄土色は低刺激アース渦巻香、黒色は煙のすくない蚊取り線香です。金鳥の普通タイプと同じ厚さなので、煙が出る成分はそのまま入っているのかもしれません。(*^-^*)

けむりの少ない蚊取り線香08

低刺激アース渦巻香に点火しました。予想通り煙は普通の蚊取り線香と同じくらい出ましたね。(;^ω^) 煙のすくない蚊取り線香のような微煙タイプじゃない様です。これは期待外れでした。

ただし、「煙臭さをおさえた」とコピーには書かれているだけなので、煙が少ないことを謳っているわけではないないようです。コンセプトは煙は出るけど、低刺激でさほど気にならない程度ということなのでしょう。それならそれでいいのですよ!( ˘ω˘ )

というわけで低刺激アース渦巻香を何回か使ってみたのですが、使ってみた感想は「普通に煙臭かった。」です。パパーマンの場合は金鳥の普通の蚊取り線香の臭いになれているせいか、このアース製薬の線香は酸っぱくさくて気になる臭いに感じました。(+_+)ただし臭いの感じ方については、人によって感じ方が違うと思いますので、これはあくまでも私の個人的な感想だと思ってください。(^^ゞ

けむりの少ない蚊取り線香10

安いので期待したのですが、個人的には低刺激アース渦巻香は失敗でした。やはり価格が高くても金鳥の煙のすくない蚊取り線香が良いことが使ってみた結論です。

けむりの少ない蚊取り線香11

けむりの少ない蚊取り線香をキャンプで使うといい理由まとめ

最後に、今回煙のすくない蚊取り線香を1シーズン使ってみて思ったことをまとめます。

  • 煙の少ない蚊取り線香は名前とおり煙自体が少ない
  • テント前室やシェルターなどの閉鎖空間でも煙たくならない
  • 臭い自体も比較的感じない
  • 線香をつけたまま寝てもあまり気にならない
  • 実店舗ではほとんど見かけないレアもの(管理人の近所限定)
  • 価格は比較的高めの設定
  • 今のところ蚊取り線香としては唯一無二の存在

もっと価格が下がってくれば爆発的に売れる商品だと思うのですけど、そこが惜しいところですね。

最後に、この煙のすくない蚊取り線香ですが

ベープタイプの防虫剤の効果が今一つ信じられない方には是非一度使ってみてほしい

蚊取り線香の負けん気を感じさせる一品ですよ。

それでは、今回はこのへんで。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事