スポンサーリンク

今日はオスのカワセミ君がいました

2017年12月9日(土)の朝、いつもの近所の公園へ散歩に行ってきました。天気は曇りです。

池の方を覗いてみると、近くにオスのカワセミを発見。池の周りに張っている白いロープにとまっていました。

はじめてカワセミをこの公園で撮った時からアレコレと試行錯誤しながらやってますが、本日はこのくらいのサイズまでトリミングしてもなんとか耐えられる写真になり、少し撮影技術も進化したかなと思うこの頃。

今さらですが、(*^^*) こうしてよくみるとカワセミってくちばしがかなり長いですね。調べてみるとカワセミのくちばしの形状は4角錐になっているそうですが、これによって水に飛び込む時の衝撃を効率よく減らすことができるようです。

500系新幹線の開発中のこと、高速でトンネルに入る時の衝撃が問題になったときに先頭車両の形状をコンピュータ解析で計算したところ、このカワセミの口ばしそっくりになったとか。なるほど、カワセミのくちばしは進化の結晶ということですね。

公園で写真18_カワセミ01

カワセミ君はこんなところにとまっていました。今日はカワセミを撮影されている方が、今までここに来た中で最も大勢いらっしゃいました。パパーマンにはよくわかりませんが、これからカワセミの撮影シーズンなのでしょうか?

このカワセミ君は撮影中の舞台から降りて、少し人間から離れて休憩しているかのようでした。

公園で写真18_カワセミ02

カワセミの表情

空の様子をうかがっている時のカワセミです。

公園で写真18_カワセミ03

おや、目があいましたね。(笑) こっちを見ているかも?

公園で写真18_カワセミ04

それでは、今回はこのへんで。

 

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事