こんにちは、ochanです。

今回はキャンプで使う鍋敷きの話です。

みなさんは、お気に入りの鍋敷きをキャンプにもっていっていますか?

キャンプでも木製のテーブルを使用するなら、この鍋敷きは火から下ろしたばかりの熱いダッチオーブンやスキレットでテーブルが黒く焦げないようにするために必要です。

最近は耐熱テーブルやステンレス、アルミテーブルなどの商品の種類が増えており、熱に強いテーブルを使っている人にとっては鍋敷きは無用かもしれませんが、焚き火でススのついた真っ黒な鍋をテーブルに置くときは汚れの防止にもなりますので、一つ持っていると良いと思います。

スポンサーリンク

熱いスキレットには鍋敷きが必要

前回紹介したキャプテンスタッグのスキレットですが、焼き物などをした後には鉄の塊がチンチンに熱くなっていて、鉄の蓄熱量も相当大きいのでしばらくは冷めません。

そんな熱いスキレットも、食事の時にはテーブルに置かないといけませんよね。

そこで使うのが鍋敷きですが、当初は100均で売られているシリコーン製の鍋敷きを使っていたものの、蛍光色の鍋敷きは便利ではあるけどキャンプの雰囲気に合わなかったのです。

やはりデザイン性のある鍋敷きが欲しいなということでいろいろ探していました。

100均鍋敷

そこで100均で鍋敷きを探してみた

とりあえず100均で良い物はないかと思い立ち、最近家の近くに出来たおしゃれな店構えのSeriaへ行き見つけたのが写真の鍋敷です。

スキレットにぴったりのサイズ、そして遊び心のあるデザイン。

使っていると、毎回これを見た瞬間なんだか料理を作るモチベーションが上がってしまいます。

金属製の鍋敷きなら木製の鍋敷きの様に焦げてしまう心配もありませんし、いつまでも清潔感が保てます。

みなさんも、キャンプでの食事が楽しくなるようなデザインの鍋敷きを探してみてはいかがでしょう。

それでは、今回はこのへんで。

楽しいキャンプライフを!

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥469 (2022/10/06 17:21:50時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,099 (2022/10/06 17:21:51時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
パール金属(PEARL METAL)
¥825 (2022/10/06 17:21:54時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥2,255 (2022/10/06 17:21:55時点 Amazon調べ-詳細)
「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

この記事が気に入ったらTwitterでフォローしよう!

おすすめの記事