スポンサーリンク

キープ自然歩道~富士山とせせらぎの小径

前回の記事 清里高原へ 富士山に癒された家族旅行 その3 の続きです。

清泉寮からの散策で立ち寄った「やまねミュージアム」 ミュージアムのテラスから森に続く小道を見つけたので、何かないかと歩くことに。

この辺りは気温も低くて生き物がいる気配はあまりないのですが、ときどき小鳥のさえずりが聞こえてくるので、きょろきょろと木の上を探します。

清里高原24

森の中を歩いていくと、突然視界がひらける場所に出てきました。

展望デッキがあって、そこにいってみると。

清里高原25

遠くに富士山が見えました。

少しガスがかかっていますが、それも幻想的な感じです。

この散策路は、この景色がクライマックスでした。

清里高原26

名物のジャージー牛乳ソフトクリームを食べた

ふたたび、清泉寮に歩いて戻ります。

本館の売店で、ジャージー牛乳を使ったソフトクリームをいただきます。

これは、かなり濃厚な味で美味しかったですね。

清里高原27

スポンサーリンク

足湯に入りながら絶景を眺める贅沢

売店の前にある足湯に入ります。

この季節に、は気持ちいですね。

そして、目の前には富士山。

これ以上のシチュエーションはありません。

この辺りは夏になると観光客でごったがえしますが、今はお客さんも少なくて足湯も独占できます。

足湯で温まったので、そろそろ次に行きますか。

清里高原28

写真は、清泉寮の本館です。

山の中の景色の素晴らしい宿でした。

清里高原29

この後、我が家は八ヶ岳リソートアウトレットモールへ立ち寄りましたが、あまり収穫はありませんでした。

一つだけ、僕はキャンプに持っていきたい小物を購入したので、次回のキャンプで使ってみたいと思います。

その時は、紹介しますね。

それでは、また。

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事