前回の記事「夏の終わりのキャンプ場に咲く露草と彼岸花」の続きです。

岐阜県揖斐郡揖斐川町にある粕川オートキャンプ場 2018年9月16日(日) ソロキャンプの昼。

スポンサーリンク

SOTOのST-310で昼ごはん

最近は、SOTOのST-310をメインの火器として使っています。このコンパクトなガスバーナー、使っていると何故か愛着がわいてくるのです。五徳やオプションの風防なんかも徐々に買い足して、パーツも増えてきています。(*^-^*) そして、このパーツをガチャガチャと組み立てる時が結構楽しい時間でもあります。

さて、そろそろお昼ご飯の時間です。

粕川55_ST-310

ユニフレームのごはんクッカープラスで米を一合炊きます。

沸騰したら、弱火で14分、そして火を止めて蒸らします。

粕川55_炊飯

6インチのニトスキで焼き肉

昨晩、食べなかった食材が余っていたので焼き肉です。

6インチのニトスキはソロキャンプにちょうどいいサイズですね。

粕川55_ニトスキ焼き肉

ごはんクッカーのフタがニトスキにジャストフィット。

粕川55_フタ

ごはんが上手く炊けました。

焼き肉には白米ですね。

粕川55_ごはん

ネギ塩牛タン、旨い!!

粕川55_タン

食後にモンブランで一息つきました。

粕川55_まろん

スポンサーリンク

本日の粕川の水は冷たかった

たっぷり雨が降ったせいか、川の水が多いですね。

今日は3連休の中日だし、天気も良くなってきたので、この粕川オートキャンプ場も満員です。

粕川55_粕川

暑いので、川に入ってみました。

これは冷たい。

足がしびれてきます。(*^-^*)

粕川55_冷たい川

彼岸花はこれから見頃ですね

今回のキャンプでは、まだつぼみの彼岸花が多かったですね。

三分咲きといったところかな。

来週末は、粕川オートキャンプ場の彼岸花も満開になっているかもしれません。

粕川55_彼岸花つぼみ

そうなったら、きっとこの土手の斜面も、赤く彩られることでしょう。

粕川55_彼岸花坂道

時刻は15時を少し過ぎました。

今日はのんびりしたなぁー。

そろそろパンダTCを撤収して、帰ることにしましょう。

粕川55_パンダTC

今回のキャンプ日記も、最後までお読みいただきありがとうございました。

次の週末も3連休ですね。

パパーマンはもし天気が良ければ、少し足をのばして遠くのキャンプ場に行ってみたいと思っています。

でも、岐阜県内かな。(*^-^*)

皆さんは、キャンプの予定などありますか。

今、一番良い季節ですよ。

それでは、このへんで。

明日もキャンプに行きたいっ!

→初めの記事「粕川オートキャンプ場 秋雨に軒下借りるトンボかな」に戻る。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事