スポンサーリンク

あの小鳥はスズメなのか?それが問題だ

2018.3.18(土)の栗栖園地キャンプ場の夕方、あっくんとキャンプ場をパトロール中に発見した小鳥です。見つけた時の二人の会話は、こんな感じでした。

パパーマン:「あっ、あそこに変わった鳥がいる!」(@_@)

あっくん:「えっ、どこどこ?」 (@_@;)

パパーマン:「あの木の枝の上に、ほらほら。」

あっくん:「あれって、スズメじゃないの。」(; ・`д・´)

パパーマン:「えっ、あれはスズメじゃないよきっと。」(*´ω`)

あっくん:「でもスズメみたいだよ。」(。-`ω-)

パパーマン:「うーんと、どこかスズメとは違う気がするけど?? 」 (。´・ω・)?

二人とも鳥にはあまり詳しくないので、スズメじゃないか?という低レベルな会話がこの後もずっと続きます。(笑) 体の大きさといい、羽の模様といいスズメにそっくりにも見えるのですが、パパーマンは尾っぽの明るいオレンジ色をみてなんとなくスズメではないと思ったのです。

まだ後ろ姿しか見せてくれないのですが、パパーマンはスズメの顔なら覚えているので鳥さんがこちらをふり向いてくれるチャンスを待つことにしました。

結論から言うと、スズメではなかったのですが、みなさんはこの鳥は何か分かりますか?

栗栖園地キャンプ場のホオジロ02

スズメによく似たホオジロという鳥

こちらを向きました。スズメならほっぺたに黒い斑点があるので、こいつはスズメとは違いますね。

この鳥の名前は「ホオジロ」です。鳥の図鑑ですぐに調べましたよ。名前の通り、この小鳥さんはほっぺが白いですね。

ただ、全体的な雰囲気はスズメによく似ています。このときにはじめて、パパーマンはホオジロという鳥を認識したのですが、今までにもしホオジロを見かけたことがあったとしても、スズメがいると思っていたかもしれません。(;^ω^)

これでまた一つ、新しい鳥の名前を覚えましたよ。

スポンサーリンク

千葉ではみんな知っている?ホオジロ

ところで、千葉県の県鳥はこのホオジロだそうです。千葉県には「ぼうじろー」というゆるキャラがいるのですが、これは房総の「ぼう」と、このホオジロをかけたものです。

なんと!今回は小鳥の正体がスズメか否か?パパーマンとあっくんは大いに考えましたが、これがもし千葉県出身の方だったら、スズメとホオジロの見分けなんて当たり前に出来た話だったかもしれませんね。

栗栖園地キャンプ場のホオジロ01

それでは、今回はこのへんで。

 

「気になる隣のソロキャンプ」の発売!!
気になる隣のソロキャンプ表紙

東京書店さんから出版されるソロキャンプ本に、なんと!当ブログの管理人 ochanも参加させていただきました。

ソロキャンプのこだわりや、ノウハウなどを書いています。

私以外にも、InstagramやYoutubeなどでお馴染みのソロキャンパーさんが登場します。ソロキャンプ好きな方にきっとお楽しみいただける内容になっていますので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいませ!!

書名『気になる隣のソロキャンプ』
発行 東京書店(東京書店株式会社 (tokyoshoten.net)
発売 2021年4月14日予定
気になる隣のソロキャンプ | スリーシーズン |本 | 通販 | Amazon

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事