スポンサーリンク

青川狭キャンピングパークの大晦日

2015年のファミリーキャンプ納めは青川峡キャンピングパーク その3 につづき、2015年12月31日 大晦日の朝です。

今日もいい天気ですね。

この青川峡キャンピングパークは、その名前の通り峡谷にあるキャンプ場で、キャンプ場のすぐ後ろまで、写真の様な高い崖が迫ってきています。

見た目では、なんだか岩が崩れてきそうな雰囲気がありますが、奥にバンガローがあるのできっとテントサイトは大丈夫でしょう。(?)

さて、朝一番にあっくんとバトミントンをしたら、お腹が減ったので朝ごはんです。

青川狭キャンピングパーク_崖

朝ごはんは味噌味の鍋です

朝ごはんは、まずパパーマン家定番のハリオでご飯を炊いて

青川狭キャンピングパーク_ごはんたけた

味噌を入れて、鍋にしました。

鍋に残った食材を、すべて投入します。あっという間に鍋の具がなくなったところで、最後におじやにしてしめます。

朝ごはんは、これで終了。

青川狭キャンピングパーク_味噌なべ

青川狭キャンピングパークのチェックアウトは12:00。

少し時間が遅いので、慌てて片付けしなくてもいいですね。時間があるので寝袋もちゃんと乾かして、収納します。

実際に、キャンプ場を出発したのはタイムリミット5分くらい前でした。

ところで僕たちがテントを撤収しているころに、同じように片づけをしている方はほとんど見かけませんでした。

きっとほとんどの方は、ここに残って年越しキャンプをされるのでしょうね。そう思うと、ちょっとうらやましいかったす。

パパーマン家はこの年末、実家までこのまま車で帰ります。

青川狭キャンピングパーク_出発

さてと、これからあと5時間くらい走らなきゃ。青川狭キャンピングパークは、気持ちのいいキャンプ場でした。

また利用させていただきたいと思います。

青川狭キャンピングパーク_おかえりは気を付けて

2015年をしめくくるファミリーキャンプの話はこの辺で終わります。

結局、2015年のパパーマンのキャンプは今回で47泊になりました。

2016年も頑張ります。

それでは、またね。

明日もキャンプに行きたいっ!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事