スポンサーリンク

日中は暑かったのでメッシュインナーのままで過ごした

こんばんは、パパーマン1号です。

4/11(土)、4/12(日)に粕川オートキャンプ場に行ってきました。毎回来ているので、もうここがホームグラウンドになってます。粕川はテントの近くに車を停められるので便利です。

この週末は天気予報が雨だったので、実はキャンプはあきらめてミッチーのお父さんの誕生日祝いの買い物につきあう予定だったのですが、朝起きたら清清しい青空だったので急遽買い物は日曜日にしてもらいキャンプ場に向かいました。

近くにある大津谷キャンプ場の偵察をしてから到着したので時間が遅くなり、キャンプ場の北の端っこにやっと場所を見つけてテントを張りました。

写真の通り下が砂利になっていて、張ってから分かったのですがテントの生地を通して、足の裏に尖った石が突き刺さる痛みを感じます。今回の設置場所はとても悪いです。グランドシートを持っていなかったら、テントの底に穴が開いていたかもしれませんね。

日中は暑かったのでテントにはフライシートをかぶせず、メッシュインナーのままで過ごしました。ちょっと中が丸見えなので通行人にジロジロ見られたりしますが、気にせずに気持ち良く昼寝をしてました。

粕川オートキャンプ場 昼はインナーメッシュだけ

この日のおやつには焼きプリンをいただきました。

うまい。

おやつは焼きプリン

尖った砂利のせいで座っていても尻が痛くてたまらないので、いつもは寝床で使用しているキャプテンスタッグのEVAフォームマットを2つ折にして座布団代わりにしました。

これは、なかなか使えますね。

EVAフォームマットで砂利対策

夕方からはフライシートを装着する

夕方になって、気温が下がってきたのでフライシートをつけました。

ピルツ7のスカートを内側に折りたたみ夏モードにしてみましたが、写真の通りなんとなくテントが膨れて格好悪い気がします。もう少し、張り方を考える必要があるかも知れません。

この日は夜になると、いつもの様に大変寒かったので、やはりスカートを使った方が正解だったと後で思いました。

ピルツ7のスカートを折りたたんでみた

スポンサーリンク

桜の花が散ることには

下の写真はピルツ7の中で寝転んで空を見たところです。横になって空を見上げられるテントは少ないかもしれませんね。

この日は、風が吹くと桜の花びらが舞って綺麗でした。

ピルツ7の中から空を見上げた

桜の花が散るころになると、毛虫が発生しますよね。

僕が張ったテントの近くには桜の木が無かったのですが、それでも小さな毛虫が2匹くらいテントの中を這っているのを見つけました。

あとはクモやら、ハエやら、名前の分からない甲虫がテントの中にやってきてました。ずいぶん虫の活動が活発になってきました。

そんな訳で、今回はどこでもベープを投入しました。

どこでもベープ投入

暗くなったので、プリムスに灯りを点灯しました。寒いのでテントに入って食事の準備です。

暗くなったので点灯

夕食の定番はぎょうざ定食

出来ました、餃子定食。作るのが面倒になった時は、餃子が簡単でいいです。

最近餃子が多い

夜になって、少し寒くなりカセットガスストーブを点火しました。ストーブ使うと、とても暖かくて快適です。

今回はストーブでCB缶を2本消費しました。

それでは、おやすみなさい。後編に続きます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事